メールマガジン
カテゴリー
ショッピングカートを見る

マインドスパ

おすすめ商品
売れ筋商品
ショップ紹介

山田 剛
ブレインマシンを中心に、心と身体に優しい商品をご紹介しています。
特にブレインマシンは、80年代より途切れることなく紹介し続けてきた日本で一番詳しい専門店です。

八王子には、HRTスタジオ「アルファリート」も開設。ショップ同様、スタジオもよろしくお願いします。機会を見つけて、日本で唯一のHRT体験を味わってください!

HRTスタジオドットコム:http://hrt-studio.com/
フリーページ
rss atom







ホーム 自然派化粧品
水の羽衣

水の羽衣
型番 MD-612
販売価格

4,500円(税込4,860円)

在庫数 売り切れ中

Check



自宅で高野山麓「ゆの里温泉」のお湯を味わえる入浴液

250ml



天然温泉「ゆの里」独自の三種類のお水を配合
弘法大師ゆかりの地、高野山麓に湧き出る天然温泉「ゆの里」には、連日多くの人々が湯治に訪れます。入浴液『水ノ羽衣』には、「ゆの里」に湧き出る三種類の鉱泉水(金水、銀水、銅水)がバランスよく調合・配合され、ご自宅で温泉感を味わっていただけます。

「水の羽衣」の香り「橘(たちばな)」
橘は、古代日本では「非時香果(ときじくのかぐのこのみ)」。つまり永遠に香っている果実と呼ばれ、不老長寿や吉祥を象徴する植物とされました。『水ノ羽衣』は、高野山の「高野槙(こうやまき)」や四国四万十町産の「柚子」、ベルガモット・プチグレイン・ネロリなどの天然香料を使用し、「大和橘」をイメージした爽やかな香りに仕上げました。

なめらかで、やわらかな、淡い乳白のお湯
敏感なお肌にも使いやすく、使用感にもこだわりました。ヌルヌルし過ぎず、絶妙な滑らかさとやわらかなのお湯が特徴です。透明な液が、お湯に入れると乳白色に。白過ぎないナチュラル感あふれるお湯色です。透明な液体がお湯に触れた瞬間、乳白色に変わります。まるで羽衣が舞うように湯船に広がります。

三種類の和漢植物エッセンスとシルクセリシン配合
植物の保湿力とお湯の温浴効果で、身体を温め、かたくなった肌をやわらげます。

○ツバキ油 ― 100%長崎県五島の自然樹生しているツバキの実から得られ、肌になじみの良い植物性の保湿オイルです。

○トウヒエキス ― ミカン科ダイダイの果皮から抽出したエキス。古来よりお風呂に入れて親しまれてきました。

○ボダイジュエキス ― シナノキ科の植物ボダイジュの花から抽出したエキス。インドや欧州では古来より神聖な植物として健康湯に。

○加水分解エキス ― 蚕の繭から得られたシルク成分。高親水性成分のセリシンを取り出したものです。肌に滑らかなツヤを与えます。

無着色、無鉱物油、防腐剤不使用

お肌のことを第一に考えた低刺激処方。合成色素や鉱物油、防腐剤(パラベン)は使用しておりません。


■使用方法:
浴槽のお湯(約200L)に1回約10プッシュ(約10ml)を目安にご使用ください。(約1か月分・25回分)
淡く白濁した状態が最適です。
季節や乾燥度合に合わせて、お好みで入浴液の量を加減していただくとより効果的です。

<ご注意>
入浴剤は、5℃以下の気温の場所に置いておくと、固形化しますのでご注意ください。
もし固形化した場合は、お湯で溶いてご使用いただけます。



【やあまんリポート】 ふわふわ、トロトロになります!(2011/10/17 ブログより転載)

先週、急な冷え込みと仕事の疲労で、風邪の初期症状のようになりました。
深夜に仕事が終わって、フラフラだったのですが、
がんばって「水の羽衣」のお風呂に入浴しました。
調子が悪かったので、普段よりプッシュ回数を増やして濃いめのお風呂!
ちょっと贅沢なお風呂ですが、これはイイです。
効くです!

濃いめだと、お湯の肌触りがさらにマイルドになって、
本当に「はごろも」に包まれているよう。
ディープリラックスです。
あるヴァイブラサウンドユーザーの方が、
「水の羽衣はヴァイブラサウンドのお風呂版のようです」と言っていました。
ふわふわ、トロトロになります(笑)

その晩は、一気にリフレッシュして、熟睡できました。
遠方の方は、頻繁に高野山麓のゆの里温泉まで行くことができませんが、
これなら自宅でゆの里温泉体験ができます。
これからの季節に、やあまんお勧めの商品です。




約70%が水で占められている人間のカラダ。お肌に直接触れる化粧品も水がいちばん大切であると「ゆの里由来化粧品」を研究開発したミネラベール株式会社の研究陣は考えていました。同社は永い間、理想の水を探し求めていましたが、ついに「究極の水」ともいえる「ゆの里の温泉水」と出会ったのです。

「ゆの里の温泉水」は、霊峰高野山を真正面に望む、和歌山県橋本市神野々の天然温泉「ゆの里」の地底1,187mから湧き出ています。人間の健康に有効と思われる32種類の元素のうち、実に25種類まで含まれ、有害元素は全く検出されていません。このようなミネラル分を豊富に含んだ温泉水は、赤ちゃんが胎内で過ごす「羊水」に近い栄養素バランスを持ち、原始の深層水ではないかとも言われています。

生命をやさしく包み込み、成長を育む水は、人間のカラダにとって理想的であると考えられています。 「ゆの里由来化粧品」は、「ゆの里」の温泉水をベースに、各種美容成分を配合、お肌が本来持っている正常化作用を促し、日やけによるシミやソバカスを防ぎ、キメ細かなうるおいのある素肌を保つことが出来ます。

ゆの里の温泉水を中心に、美容成分も地球環境や人間の肌に対して安全なものだけを選びました。トラブル肌や敏感肌の方にもやさしく、もちろん荒れ肌、脂性肌、乾性肌や普通肌の方にも安心してお使い頂ける、低刺激・低アレルギー性の自然派化粧品です。 香料・着色料・動物油・鉱物油・殺菌剤や石油系合成界面活性剤は使っていません。